2013年01月28日

城跡公園

昨日シダを探しに近くの城跡公園に行きました。
お城は平城だったようですが、今は本丸跡と
天守台の石垣、お堀の一部だけ残っています。
石垣にはたくさんのシダが生えていますが
ほとんどはベニシダのようです。ぐるっと
まわって10種類のシダを見つけましたが、
ホソバカナワラビは見つけられませんでした。

↓ 石垣に生えているシダ

CIMG1573.JPG

↓ ベニシダのソーラスは赤い。

CIMG1549.JPG

ベニシダ以外に見つけたシダはトウゴクシダ、ノキシノブ、
タチシノブ、トラノオシダ、イノモトソウ、カニクサ、
イワヒメワラビ、ヤブソテツの仲間、それからイヌケホシダ。
なんであんなところにイヌケホシダが生えているの〜?
お城の本丸(天守台があるところ)跡には、高校生の時
友達とよく行きました。母校は城跡に建っているんです。いす

posted by 花かんざし at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

伊勢詣で

昨日は伊勢詣でに行って来ました。
雲ひとつない晴天で、風もなく、暖かい日でした。

↓ おはらい町通り( 旧参宮街道 )を素通りし

DSC_0002.JPG

先に皇大神宮( 内宮さん )にお参りをしてきます。

↓ 宇治橋を渡ります。

IMG_8715.JPG

↓ 参道の神宮杉は樹齢何百年?

DSC_0025.JPG

↓ 内宮本殿 ( 写真はここまでです )

IMG_8727.JPG

帰る頃にはおはらい町は人でいっぱいでした。

↓ 赤福本店 ( 伊勢名物・赤福餅・お土産に買いました )
 ( 歩いている人のお顔が入らないようにしました )

IMG_8741.JPG

↓ 毎月1日、たくさんの方が朔日餅を求めて早朝から並びます。

IMG_8739.JPG

**************************************************************************

内宮の駐車場を出て、二見に向かいました。
先に昼食( 定食、焼きうに、あわびの塩蒸し )を
済ませて、興玉神社にお参りし ↓ 天の岩屋にも

DSC_0051.JPG

お参りして来ました。↓ 有名な夫婦岩があります。

DSC_0044.JPG

時間があれば朝熊にも行きたかったのですが、
帰りが遅くなると渋滞するので、はやめに帰ります。

お伊勢参らば朝熊をかけよ、と言われますが、
内宮だけお参りして、外宮にはお参りしていません。
江戸時代には、お伊勢さんは憧れだったようです。

DSC_0033.JPG

大屏風(レプリカ)は内宮さんの駐車場近く、
地下通路で見られます。( 写真は撮らなかった )

************************************************************************

神宮は今年は20年に一度の式年遷宮の年にあたります。
秋には新しい社殿でお参りが出来ます。( ただ今建築中 )
主人は第62回神宮式年遷宮の特別参宮章を頂いているので
正装してお参りに行きます。記念品に扇子を頂いてます。

posted by 花かんざし at 11:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

今日は大寒

今日また鈴鹿山麓にシダ観察に行きました。
大寒ということもあり、いちばん寒い時です。
山麓にある集落に差しかかると雪が積もっていて
狭い道はくねくね曲がっていていて危ないけど
どうしても確認したい事があったんです。
やっぱり思い切って行ってよかった!

↓ 渓谷にも雪がいっぱい!

DSC_0024.JPG

↓ ヒメカナワラビも半分雪に埋もれてた。

DSC_0025.JPG

↓ ヤマイタチシダとヤマヤブソテツ

DSC_0035.JPG

少し雪が解けないと渓谷の奥には行けません。ふらふら

寒いです、なんて言ったら雪国の人に怒られそう。
滅多に雪は降らないし積もらない温暖な伊勢平野に
住んでいるんだもの、寒いって言ってられないね。

posted by 花かんざし at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

初詣

今日は椿さんへ初詣に行って来ました。

↓ 左側の入道ヶ岳・山麓にあります。
 (中央奥の真っ白い山は鎌ヶ岳)

CIMG1509.JPG


伊勢国一の宮 猿田彦大本宮
↓ 椿大神社(つばきおおかみやしろ)

CIMG1516.JPG

***********************************************

参拝後、山麓でシダ探しをしました。
雪は積もっていなかったけれど
足場が悪くて靴はどろんこになるし、
石灰岩質の岩の上に落ち葉が積もって
すべるので用心しながら歩きました。
初めて見つけたシダは、クモノスシダ、
ヒメノキシノブ、ヒメカナワラビ、
ツルデンダの4種と、調べ中がひとつ 本
それからオオバノハチジョウシダの
若い葉?のようなもので悩んでいます。

posted by 花かんざし at 16:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

高岡城跡

今日は里山の高岡城跡に行き、シダ探しをしました。
お城は平山城だったようですが、標高50mほどの
所にあるので、神戸の城下町、伊勢湾、知多半島も
見えるんです。シダはほとんどがベニシダでしたが、
葉に艶がなく、ソーラスが葉身の上半分だけにつく
シダを見つけました。葉柄下部の鱗片などを観察し
忘れたので、また近いうちに行き写真を撮って来ます。
シダハンドブックで調べると、オクマワラビのようです。

↓ 高岡城跡 ( 建物は休憩所 )

CIMG1464.JPG

↓ 眺めはよく、すぐ下に鈴鹿川が見えます。

CIMG1465.JPG

周辺にミサキカグマ(夏緑性シダ)があるはず。
春になったらミサキカグマを探しに行きましょう。

posted by 花かんざし at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

里山でシダ観察

今日は里山へシダ観察に行きました。
シダはもうこれ以上は分からないからと
見て見ぬふりをしていたんですが・・・
どうしても確認したいシダがあって、
探しに行ったらすぐに見つかりました。

DSC_0001.JPG

↓ 羽軸と小羽軸の表面に毛が密生!

DSC_0012.JPG

しているのが確認出来たので、
ナンゴクナライシダでいいようです。
pandaさん、光田先生、教えて頂いて
ありがとうございます。またシダの
魅力にはまりそう( と言うのは冗談 )

DSC_0017.JPG

1時間ほどの間に見たシダは十数種、
今日はちょっと嬉しい事がありました。
コモチシダの子(無性芽)を初めて
見たのです。落ちずに残っていたのね。
でも頭を悩ますシダも見つけました。

DSC_0035.JPG

何だろう、イヌワラビに似ているけど
イヌワラビは夏緑性だし、常緑シダで
調べると、タニイヌワラビが近いけど?

↓ 羽軸の表面に小さな刺があります。
 ( 正確には、羽軸と小羽軸の分岐点です )

DSC_0046.JPG

タニイヌワラビでいいのかどうか
まだもう少し調べてみないとね・・・
今日は里山ですが、次は鈴鹿の山に
シダ観察に行きます。暖かくなると
ヤマビルが出没するので、それまでに。
4月からまた里山歩きの予定です。

posted by 花かんざし at 20:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

初日の出

明けましておめでとうございます。
2013年もどうか宜しくお願い致します。

朝6時に起き身支度を済ませて市役所へ、
15階展望ロビーから初日の出を見るために
もうたくさんの人がロビーに来ていました。

↓ 市役所(15階だけ明りがついている)

CIMG1417.JPG

↓ 初日の出 (ちょっと雲が多かった)

DSC_0008.JPG

DSC_0009.JPG

DSC_0013.JPG

↓ もうすっかり明るくなった。

CIMG1435.JPG

急いで帰ってお雑煮を作りました。
若松の海まで初日の出を見に行ってた
旦那も、息を切らして帰って来ました。

posted by 花かんざし at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

大晦日

今日は大晦日です。いつもの年より今年は何だか
1年があっと言う間に過ぎて行ったような気がします。
いろんな事があってバタバタとしていたせいかも。
この1年の間に旦那は2回も交通事故に遭い、
車は便利だけど怖いなぁとつくづく思いました。
それからというもの私は助手席に乗るのが怖いです。

嬉しい事と言えば、孫娘が来年ピカピカの1年生に
なることかな?保育園に通い出した頃は言葉の
遅れやいろんな事を心配したのに、嘘みたいです わーい(嬉しい顔)

今年ももう少しで終わりますね。
1年間どうもありがとうございました。
来年もどうか宜しくお願い致します。

*******************************************

今年撮った写真がまだ整理出来ていません。
今日は最後に、クダモノトケイソウをアップします。

DSC_0001.JPG

3株買って鉢植えで育てたのですが、果実は4cmほど、
でもたったの2個しかつきませんでした。それも熟さず。
人工授粉をしなくてはいけなかったのかしらね?

DSC_0004.JPG

1mぐらいのところで切って鉢をテラスの下に
入れたのですが、無事に冬越しが出来るのでしょうか?

posted by 花かんざし at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

リュウノウギク

11月13日に撮った写真です。

里山の土手で見つけたリュウノウギクには
舌状花が細長いタイプと短いタイプがありました。

DSC_0066.JPG

↓ 細長いタイプ

IMG_8277.JPG

↓ 短いタイプ

IMG_8279.JPG

どちらもリュウノウギクだと思うのですが、
総苞などの観察をしていないのでたぶん?です。
また行って、総苞と総苞片を撮ってきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前に伊吹山で見たリュウノウギクに似た花は、
ワカサハマギクの可能性がある事が分かりました。
手持ちの伊吹山ポケット図鑑にワカサハマギクは
載っていないので、ずっとリュウノウギクだと
思っていました。折を見て訂正したいと思います。

↓ 伊吹山のワカサハマギク

http://blogs.yahoo.co.jp/chamomile_thyme_3/63139667.html  

posted by 花かんざし at 10:10| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

ヤマジノギクの筒咲き

11月13日に撮影した写真の整理がまだでした。ふらふら
ヤマジノギクの筒咲きはヤフーブログに2タイプを
掲載しましたが、実はもう2タイプ見ているんです。

↓ これは小さな株で、花径は約3cmでした。

DSC_0025.JPG

IMG_8238.JPG

↓ これはちょっと変なヤマジノギク

DSC_0035.JPG

( 筒咲きに移行中? )
DSC_0039.JPG

***************************************

次回はリュウノウギクの予定です。

posted by 花かんざし at 17:32| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。