2014年03月29日

キスミレに逢いに・・・

今日は早朝に家を出て、愛知県東部に
行きました。キスミレの花に逢いに・・・
駐車場で隣に車を停めた方にそれとなく
尋ねると、「私も行くからご一緒に」と
キスミレの自生地まで案内して下さった。
もうひと組のご夫婦と一緒に・・・
キスミレは思ったよりたくさん咲いていて
小さくて可愛いスミレだなぁと思った。

DSC_0009.JPG

IMG_0005.JPG

IMG_3636.JPG

それからカタクリが咲くところも教えて
頂いて、感謝、感激で、丁寧にお礼を。

DSC_0026.JPG

DSC_0031.JPG

↓ シュンランも3株見つけた。

DSC_0030.JPG

もう帰ろうかと思った時、何か心残りが。
そう、稜線で見つけたマキノスミレが蕾で
何となく気になっていたので、あっちに
少し行って見よっと覗くと、あれ?これって
マキノスミレじゃない?そうだよ、これだ!

DSC_0042.JPG

DSC_0068.JPG

嬉しかった。キスミレとマキノスミレに
出逢えて、今日は何ていい日なんだろう 手(チョキ)

****************************************

稜線の近くでタチツボスミレだと言って写真を
撮っている方たちがいましたが、花色や葉形は
ニオイタチツボスミレに見えます。もしかしたら
これは、花茎に毛がないタイプでしょうか?

DSC_0024.JPG

帰り道、ミツバツツジ(またはその仲間)が
山道の両側に綺麗に咲き、トンネルのようでした。

IMG_3669.JPG

posted by 花かんざし at 22:22| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。