2013年04月15日

奥三河の遅い春

13日、お天気がよさそうだったので
奥三河へ花探しに出かける事にしました。
5時過ぎに家を出て川越から湾岸へ・・・
( この頃、淡路島で大きな地震があった )
6時ごろ次男が住んでいる近くを通り、
20分ほどで高速を降ります。そこから
1時間ちょっとで目的地に到着しました。
前日からよく冷え込むな〜と思ったけど、
山にまさか雪が積もっているなんてね!?
寒いのでたくさん着込んで花散策開始です。
沢ですぐにシャーベット状の雪を被った
↓ ミヤマセントウソウの花を見つけました。

DSC_0014.JPG

↓ コガネネコノメソウと

IMG_0355.JPG

↓ トウノウネコノメも・・・

DSC_0101.JPG

次は場所を変えて違う沢に向かいました。

DSC_0104.JPG

3年も探していたキバナハナネコノメですが
とうとう ↓ 見つけることが出来ましたよ ♪

IMG_0033.JPG

コガネじゃないの〜?と半信半疑で近づいて
キバナハナネコノメだと分かった時の感動と
言ったらもう、言葉では言い表せませんよ〜
その後また山を少し登って、トウカイスミレと
シコクスミレを見て来ました。可愛いスミレです。

↓ トウカイスミレ

IMG_0438.JPG

↓ シコクスミレ

DSC_0129.JPG

下る時に、初見のミヤマエンレイソウに出会って
今日は何てついている日だろうと思いました。
でも花の写真を撮るのって本当に難しいですね。
ユリワサビやコチャルメルソウの花たちも
たくさん咲いていました。また行きたいなぁ ♪

今度行く時は、アカネスミレとアケボノスミレを
探そっと。ある山は分かっているんだけどね。
どこを探せばいいの ? 花が咲くのはいつごろ ?

posted by 花かんざし at 14:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネコノメソウは可愛いですね。長崎にあるものはたいがい見つけたのですが、長崎を一歩外に出るといろんなネコノメソウがあって、このキバナネコノメも見てみたいです。でも、ネコノメソウって難しいですよね。花かんざしさんは自力で見つけられて喜びもひとしおでしょう?私はどの植物も半分は案内してもらっています。

シコクスミレは長崎にもあるけれど、トウカイスミレとよく似ているのですね。
Posted by panda at 2013年05月10日 09:39
pandaさん、こんばんは。
ネコノメソウの仲間は地域変異が大きいですね。分布とか調べていると面白いです。キバナハナネコノメは静岡県、愛知県に分布していて、こちらからは遠いので大変でしたが、3年も探してやっと見つけたので本当に嬉しかったです。自力でとは言っても、ネットである程度調べてからですけどね。

トウカイスミレはいがりさんの本に載っていますが、従来ヒメミヤマスミレと混同されてきたスミレで、太平洋側のブナ帯に限られるようですよ。
Posted by 花かんざし at 2013年05月10日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。