2015年02月07日

引越しのお知らせ

「 花かんざしの雑記帳 」は下記のアドレスに引越しました。
今まで長い間ご覧頂きどうもありがとうございました。

↓ 「 花かんざしの雑記帳 」New!

http://blogs.yahoo.co.jp/yama3_hana6_3

↓ 「 さんぽみち 」  管理人 花かんざし

http://www.geocities.jp/chamomile_thyme_3/

posted by 花かんざし at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

HP 開設10周年

今日は、HP 開設10周年の日です。
いろいろありましたが、まだ続いています。
生きがいともいえることを見つけたから 手(チョキ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの伊勢湾台風から、55年が経つ。
1959(昭和34)年9月26日午後、
潮岬付近に上陸し、紀伊半島から本州を
縦断した台風、未曾有の被害を出した台風、
でも今日の新聞(朝刊)には載っていない。
私は当時のことをほとんど覚えていない。
災害は、忘れた頃に起きるという。
台風だけでなく、大震災も怖い。

posted by 花かんざし at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

水田雑草

昨日(19日)、里山の田んぼに
水田雑草を探しに行きました。
ミズネコノオがまだ生えているか
確認するのが本当の目的でした。

↓ サクラタデの群生です。

IMG_0007.JPG

↓ ミズネコノオは無事でした。

DSC_0011.JPG

DSC_0015.JPG

↓ シソクサ ( ホシクサも )

DSC_0038.JPG

↓ 初めて見たシソクサのピンクの花

DSC_0054.JPG

( シソクサの花冠はふつう白色です )

IMG_0047.JPG

↓ ホシクサがうじゃうじゃ生えていました。

IMG_0027.JPG

もう何度も水田雑草の観察に来ている
ところですが、まさかホシクサがこんなに
生えているなんて!シソクサのピンクの
花も初めて。嬉しくて飛び上がりました。 わーい(嬉しい顔)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日はお天気がはっきりしません。
ここ数日は涼しいというより寒いです。
台風が来る前に、アキニレ、リンボク、
ツルドクダミの写真を撮りに行く予定。
3日に一度はどこかに出かけてる(笑)

posted by 花かんざし at 10:19| 植物の観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

オオカモメヅル

久しぶりに、名張と伊賀方面に出かけた。
朝7時半過ぎに家を出て、名阪国道に入り
しばらくするとのろのろ、いえストップ?!
ラジオで「事故処理のため通行止め」と知る。
1時間ほど待った。その後通行止めは解除、
でも車はのろのろ、何キロほど渋滞・・・?

予定通りの時間に目的地に着かなかった。
まぁこんな日もあるさと諦め、身支度をして
さぁ、オオカモメヅルを探そう〜と足が軽い。
オオカモメヅルは下調べがしてあったので
すぐに見つかった。でもたったの2株だけ。あせあせ(飛び散る汗)

↓ オオカモメヅル

DSC_0063.JPG

↓ ツルリンドウ

DSC_0033.JPG

他にもいろんな花が咲いていて楽しかった。
土日でもないのに多くの人が訪れていてびっくり。

帰りに、伊賀の里山のコガマを覘いてみた。
花はもう終わっていてソーセージになってた。
来年はもうひと月ほどはやく見に行こう〜

↓ コガマとタコノアシ

DSC_0081.JPG

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

( 9/3 追伸 )

昨日(9/2)の名阪国道下り線の通行止めは、
加太トンネルと中在家の間で大型トラック同士の
追突事故で、追突された大型トラックが横転し、
2車線をふさいでしまったためと分かりました。
( 午前6:20ごろから、3時間ほど通行止め )
花探しに浮かれていた私は、横転したトラックの
運転手さんがお亡くなりになられていたことも
知らず、今日やっと知り複雑な気持ちがしました。
他人事ではないです。ご冥福をお祈りいたします。

posted by 花かんざし at 22:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

アリマウマノスズクサ

6月6日(金)
草津市立水生植物公園みずの森

6月10日(火)
京都府立植物園

6月14日(土)
神戸市立森林植物園

アリマウマノスズクサの花を見たいと思って
滋賀県草津市、京都府京都市、兵庫県神戸市の
アリマウマノスズクサがあるという植物園に
行った。三度目の正直で、神戸市の森林公園で
やっとアリマウマノスズクサに会う事ができた。
草津も京都も有名な植物園なのに間違っている。
図鑑やネット検索で鞍馬天狗の頭巾が出るのに。

↓ アリマウマノスズクサの花

IMG_0036.JPG

IMG_0037.JPG

↓ 森林展示館のパネル

IMG_0066.JPG

まさか神戸まで行くとは思わなかった。
滋賀も京都も空振りだったので、
こうなったらアリマウマノスズクサに
どうしても会いたい!となった訳。 

高速代、お土産代、その他いろいろ、
しめて2万円、思わぬ出費に頭が痛い。 ふらふら
暫らく遠出はやめて大人しくしていようー

posted by 花かんざし at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

水生植物公園へ

6月6日(金)、滋賀県琵琶湖のほとりにある
「 草津市立水生植物公園みずの森 」に行きました。
有名なところですが、行くのは初めてでした。
美しい水生植物園、庭園に、もっとはやく来れば
よかったな〜と思いました。入園料300円は安い!

DSC_0091.JPG

思ったより多くの植物にバシャバシャ写真を撮って
いたら、とんでもない枚数に、整理が大変です ふらふら

IMG_4051.JPG

デジブックにも載せたいと思いますが、
まだ疲れが残っているので いつになるか あせあせ(飛び散る汗)

posted by 花かんざし at 15:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

愛知県の山へ

5月8日(木)、早朝に家を出て愛知県北東部の
山に行きました。目的はアケボノスミレですが
そう簡単に見つかるとは思っていないので、
新緑の山を思う存分楽しもうと思って歩きました。

DSC_0074.JPG

お天気もよく、気持ちのいい日でした。
森林浴もいいですね。

DSC_0072.JPG

IMG_0049.JPG

稜線にウスギヨウラクとミツバツツジ類の
花がたくさん咲いていてとても綺麗でした。

IMG_0022.JPG

IMG_0079.JPG

ミツバツツジ類としたのは、
雄しべが5本のものと10本のものが
あったので(5本だとミツバツツジ)ひらめき

IMG_0080.JPG

↓ 沢筋で見つけたワチガイソウです。

DSC_0053.JPG

↓ このツクバネソウ、葉が5枚あります。( ふつう4枚です )

DSC_0037.JPG

よく歩き、よく食べ、とても充実した日でした。
探していたアケボノスミレも見つけましたよ。 手(チョキ)

posted by 花かんざし at 10:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰化植物

近くの農道を歩くと、帰化植物をよく見ます。

↓ ムラサキウマゴヤシ

DSC_0049.JPG

↓ オッタチカタバミと 宴~ナトマツヨイグサ

DSC_0051.JPG

↓ オッタチカタバミ

DSC_0079.JPG

オッタチカタバミは水田近くに多いです。
葉や茎が黄緑色で、茎は立ち上がります。
カタバミの葉は緑色で、茎は赤みを帯びます。

posted by 花かんざし at 10:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

公園で・・・

陽気に誘われて、昨日近くの公園に出かけた。
ところが Nikon と Canon のカメラを間違い、
おまけに写真を撮ろうとしたらマクロレンズ ふらふら
仕方がないので、今日また出直しする事に・・・

公園のハナノキ、アベマキ、アラカシ、ナラガシワ、
イスノキ、クヌギ、モミジバフウの観察をする。
公園のソメイヨシノは終盤で、花吹雪が舞っていた。
道の隅っこに、ヒメスミレが咲いていた。小さい !

DSC_0034.JPG

↓ 植え込みの下に咲く小さな花たち

DSC_0060.JPG

ヒメスミレがどのぐらい小さいかって?
↓ スミレ(右側)と比べるとかなり小さい。

DSC_0062.JPG

*****************************************

旦那に仕事が入ったので、暫らく遠出が出来ない。
こんな時、車の運転が出来たらなぁと思う。

posted by 花かんざし at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

キスミレに逢いに・・・

今日は早朝に家を出て、愛知県東部に
行きました。キスミレの花に逢いに・・・
駐車場で隣に車を停めた方にそれとなく
尋ねると、「私も行くからご一緒に」と
キスミレの自生地まで案内して下さった。
もうひと組のご夫婦と一緒に・・・
キスミレは思ったよりたくさん咲いていて
小さくて可愛いスミレだなぁと思った。

DSC_0009.JPG

IMG_0005.JPG

IMG_3636.JPG

それからカタクリが咲くところも教えて
頂いて、感謝、感激で、丁寧にお礼を。

DSC_0026.JPG

DSC_0031.JPG

↓ シュンランも3株見つけた。

DSC_0030.JPG

もう帰ろうかと思った時、何か心残りが。
そう、稜線で見つけたマキノスミレが蕾で
何となく気になっていたので、あっちに
少し行って見よっと覗くと、あれ?これって
マキノスミレじゃない?そうだよ、これだ!

DSC_0042.JPG

DSC_0068.JPG

嬉しかった。キスミレとマキノスミレに
出逢えて、今日は何ていい日なんだろう 手(チョキ)

****************************************

稜線の近くでタチツボスミレだと言って写真を
撮っている方たちがいましたが、花色や葉形は
ニオイタチツボスミレに見えます。もしかしたら
これは、花茎に毛がないタイプでしょうか?

DSC_0024.JPG

帰り道、ミツバツツジ(またはその仲間)が
山道の両側に綺麗に咲き、トンネルのようでした。

IMG_3669.JPG

posted by 花かんざし at 22:22| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。